So-net無料ブログ作成

夏の暑さ対策 パン屋さんに学ぶ [日記]

工作記事等ネタはあるのですが、猛暑ということで本日はこちらのネタを…

通勤途中のバスで ふと外を見下ろすと違和感が…。
思わず二度見して、写真まで撮っちゃいました。
移動販売のパン屋の車(軽箱バン)です。
11P_20190802_071658.jpg
お分かりです?

この違和感。

停車販売中はエンジンを止めてるので車内が暑くなるんだと思います。
パンを満載してますから厚さは大敵ですね。

天井にアルミマット貼ってます。
11P_20190802_071718.jpg
11P_20190802_071715.jpg
それも、意外と上手に…。
黄色の軽バンなので同色のテープがあるのが強いですね…。

多分、夏限定なんでしょうね。この様子からすると…。

夏が過ぎたら外して、テープ跡はブレーキクリーナーでお掃除ですかね…。
確かに、上から見なければ関係ないし…。
うちも同色のテープがあればチャレンジ有かも…。
天井の中央付近だけでも十分な効果ありそうな工作です。

ところで、日韓の攻防。
マスコミの偏向報道にうんざりです。

GSOMIAの破棄について韓国が主張している点…。
次元の違う反応を韓国が指摘してること、どの報道機関も告げず、それどころか無知なコメンテーターが日本が安保問題を切りだしきっかけを作った…と解説。

貿易面での安保問題は経産省の管轄で民間の問題。それを国がちゃんと監視しているかが問われている。

一方で軍事面は当事者は国。 この場合の安保と前者の安保とは全く違う次元の話。

これを同じ土俵で考えることは冷静に考えるとナンセンスな問題。
だから米国も頭を冷やせと言っているのではないですか。
それをなぜ日本のマスコミは解説しないのか。売国奴のマスコミです。

吉本報道でもそうですし、これまでの韓国関連の報道でもそうですが 最近は左翼系の偏向報道多すぎです。

さらに、コメンテーターも批判だけじゃダメですよ…。それも稚拙な批判。
感情的になるな!と言ってますがブーメランで自分に帰ってきてますよ!
学者も批判じゃなくここで対案を示せば一躍注目の的になれるのに…。
そのために研究してるんでしょ?
ナイスな対案示せば政府に取り入れられる可能性もあるし。

反権力だけじゃダメなのわからないんですかねぇ…。

報道機関の役目は権力の監視だと思うのですが、偏ってると相手にされなくなるし、存在意義無くなりますよ…。

しかし、韓国人の感情表現すごいですね。
盗人猛々しいって、良く言いますよね。
他国の航空機にレーダー照射したり、ねつ造資料で反日教育とか、これまで信頼関係崩すことたくさんしといて…。

日本政府もこれまで韓国の偏った反日教育を放置したツケがここで一気に来てますね。
一定年齢以下の韓国国民が反日になること、感情的になること これまでの韓国の反日教育みればわかります。
事実を知らないんですから…。

そう考えると、教育は怖いですね。
現在の日本の教育。左翼である日教組の偏向教育で日本人の魂が失われ、欧米の良いところは見習わらず、悪いとこだけが入ってきてます。

働き方改革も、勤勉さが取り柄の日本人。そこを骨抜きにすると国力は落ちるだけ。
それもすべての職種に一律はありえません。
この国の未来を憂うばかりです。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。