So-net無料ブログ作成

EKワゴンにエアコンオイル注入 [ekワゴン]

先週末は久々にマツダスタジアムに行ってきました。
11P_20190907_133139.jpg
今年は開幕直後に行ってずーっと行けず…。
先日は栃木県のあのタイヤマイスター タイヤ上野さんに家の都合で購入していたのが行けなくなったとチケット頂いたのですが、2枚とも用事で行けず、親戚づきあいのようにお付き合いいただいてる知り合いと、会社の女の子にあげちゃったし…。(何より、久々にタイヤ上野さんに会えると思ったのが合えなかったことこともショックでしたが)

で、久々に観戦に行きましたが、負けちゃいました…。
しかし、お客さんは満員で、大混雑のグッズ売り場に行けなかったのが残念!
あの方に、広島限定のグッズお返ししたかったのに…。

さてさて、今回の記事 過去に記事にしてますが、暑い夏の季節。
軽自動車のEKワゴンはエアコンつけると登りじゃパワーダウンしちゃいます。

これを解消すべくエアコン添加剤を入れました。

巷で評判が良いのはこちらの ワコーズのエアコンプラス
81yQyQMoALL._SL1500_.jpg
しかし、こいつは高い。
なので

71506xT7AoL._SL1500_.jpg
こいつは日産の純正部品ですが、実はケミカルメーカーNUTECのOEM商品

http://nutec.jp/products/compboost/nc200.html


で、本家本元はこちら

71dauH7SYvL._SL1500_.jpg
これでお手軽にできます。
で、今回はなぜかうまく画像が取れてなく画像がありません・・・・。
https://kon-diet.blog.so-net.ne.jp/2016-08-11

施工方法はこちらの記事をご参照ください。

①ホースの針が引っ込んでいることを確認の上 缶をホースにねじってとりつける。
②ホースをエアコンOFFまたはエンジンOFFの状態でホースをエアコンのLの方のワンウェイバルブに取り付ける。
③缶を少し緩めてガスを放出(ホースの中の空気を押し出す)
④エンジンとエアコンON
⑤缶側のネジを回し、缶に穴をあける
⑥ネジを緩めて缶の中のガスを車に入れる。
⑦ホースを取る。

これで、吹出し口の温度低下とパワーロスが防げます。
エンジンの小さな軽は良く体感できます.

ってかなり前の施工ですが、いまさら記事にしちゃいました。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。